髪を育てる理想的な睡眠とは?  

髪を育てる理想的な睡眠とは?
 
 
 
髪質改善方法②
 
髪は睡眠不足で最初に影響を受ける場所で す。睡眠は修復の時間と言われ、昼間に受
けたダメージを免疫細胞が修復したり、細 胞分裂を促進させます。 質の良い睡眠はストレスを解消して成長ホ ルモンの分泌をしてくれますので、睡眠を しっかりとって寝ている間に美しい髪を育 てましょう!

『PM10時~AM2時はゴールデンタイム!』
 
PM10時~AM2時は、髪を作る毛母細胞の 働きが活発になる時間です。 ダメージの修復モードが全開です!

『髪に良い睡眠時間は7時間』

なるべくPM12時までに就寝しましょう。 そして、朝はAM6~7時の目覚めが理想的 です。適正な睡眠時間をとらないと、脳へ のストレスが通常の数倍と言われ、抜け毛 の原因になってしまいます。 通常は7時間短くても6時間、長くても8時 間の睡眠を心がけましょう!

『睡眠リズムで活力回復』

毎日決まった時間寝る事で、疲れた頭皮や 体に活力が戻ります。髪と生活リズムは密 接に関係していますので体内スケジュール に合わせて睡眠睡眠リズムを作りましょ う!



☆睡眠の質を上げる方法☆
〇照明〇
就寝30分前にやわらかい照明に落 とすと眠りにつきやすくなります。
〇音楽〇
風や水の流れる自然な音なども効 果的です。
〇香り〇
眠りを誘うラベンダーの香なども 効果的です。
〇お風呂〇
体がリラックスするのは上がっ た体温が下がり始めた時なので、夏は39 度、冬は40~41度を目安に自分の体調にあ ったお湯につかり、寝る前の体温を調整し ます。
〇睡眠を誘う飲み物〇
量のアルコール、 ホットミルク、レタス。レタスの芯には鎮 静睡眠作用があるラクッコピクリンが含 まれているのでジュースにして飲むと良い です。
〇すっきり目覚めるために〇
睡眠はレム睡 眠(浅い睡眠)とノンレム睡眠(深い眠り)を 繰り返します。 ノンレム睡眠からレム睡眠に切り替わる時 にすっきり目覚めます。 目覚ましは90分単位で考えるとすっきり目 覚めます。

いかがでしたか?
髪と睡眠には密接な関係があったんですね! 皆さんも髪を育てる理想的な睡眠を意識し てみてはいかがでしょうか?

 
 

 

 札幌市円山、西28丁目の美容室アウラ
〒0640824
札幌市中央区北4条西26丁目5−19第10藤栄ビル1F
平日10:00〜20:00 土日祝10:00〜19:00 
地下鉄:『西28丁目駅』徒歩1分
車:北5条通り沿い 駐車場3台あり

 
  
 
011-398-7637