女性ホルモンを活性化!簡単なケア方法  

女性モルモンは本当に素敵なものです。

 

髪質改善方法④

女性ホルモン(エストロゲン)には髪を育てる働きがあります。

髪にハリを与えて、抜け毛を防ぎ、結果的に髪の量が増えるように働きます。ホルモンの乱れや分泌量が減ると髪の量や質に変化がおきます。

自律神経を整える生活習慣は女性ホルモンを整えます。

潤いをもたらし、ツヤ髪、ツヤ肌をめざしましょう!


◎軽いストレッチで血行を良くする◎

女性ホルモンはストレスが大の苦手。リラックスした気分でゆったりゆったりストレッチを行うと、血行が良くなって女性ホルモンが活性化されます。

体をほぐす事で心もほぐれホルモンの分泌が高まります。

激しいストレッチは❌。

◎深呼吸◎

深い深呼吸は自律神経を整える効果があり、ホルモンバランスをケアします。

①目を閉じて、4秒間鼻から息を吸い込みます。(お腹がふくらむように)

②吸い込んだ息を2秒間止めます。

③8秒かけて、ゆっくり鼻から吐き出します。

①~③を5回繰り返します。



☆ホルモンバランスを整える生活習慣☆

〇バランスのよい食事〇

1日3食、バランスのよい食事。ダイエットは、卵巣の機能低下を招き、ホルモンの分泌に影響を及ぼします。

女性ホルモンの元となる、良質なたんぱく質(肉、魚など)をたっぷりとりいれながらバランスを考えた食事をしましょう。

〇質のよい睡眠と脱ストレス〇

睡眠不足は視床下部に悪影響を与えて、ホルモンバランスの乱れを引き起こします。
また、脳は休む時間がなく働き続けるのでストレスを感じます。

質のよい睡眠は、ストレスの緩和につながるので女性ホルモンにもよい影響を与えます。

〇温める!冷やさない!〇

生姜や温野菜など体を温める食べ物を摂りましょう。夏は冷房で冷えやすいので、注意が必要です!冷たい飲み物は控えたり、カイロなどで温めるなど冷えないようにケアしましょう。
ウォーキングやヨガなどの軽い運動は血行を促して、冷えの改善につながります。

ちょっと意識してみるだけで、気軽にホルモンバランスを整える方法があるんですね!
みなさんもぜひやってみて下さい。

 

 

 札幌市円山、西28丁目の美容室アウラ
〒0640824
札幌市中央区北4条西26丁目5−19第10藤栄ビル1F
平日10:00〜20:00 土日祝10:00〜19:00 
地下鉄:『西28丁目駅』徒歩1分
車:北5条通り沿い 駐車場3台あり

 
  
 
011-398-7637