縮毛矯正の真実とは、、

 

 
 
 
☆髪の負担が減り、あまりダメージ感はでません☆

 
今の縮毛矯正は、髪質により使用する薬剤の種類が違うことがわかり、くせ毛により髪に反応する薬剤が違いますので、力を最小限でくせ毛をとることができるようになりました。
あとは、薬剤の浸透を上げるトリートメント剤や髪の構造がより詳しく解ることで蒸したり、熱処理を大切にすることでさらに良いものへとなっております。
 
では、何が違うのかなぁ・・?
 
 

 
 
と思っている方も多いので詳しくお伝えしていきますね。
もともと縮毛矯正は、美容室の施術において薬剤や処理剤の性能差も関係しますが、大部分のダメージ原因は適切な薬剤選び、処理剤の塗布方法、残留アルカリや残留薬剤の除去ができていないなどが問題です。
 
これは、10年以上前から変わっておりません!!
 
あとは、アイロンの時に熱処理のやりすぎですね。
これをしてしまうと髪が乾燥してしまい、水を弾く髪(撥水)になるので乾いたときには髪がパサパサになるのです。
高温のアイロンでなんどもかけたり、必要以上の回数も注意です。
 
ですので、これらを気をつけて行うことができれば本来お客様が不快に思うような髪にはならないのです。
 
例をあげてみると、
 
「チリチリ」
「バサバサ」
「ポワリーン」
「ふわっふわっ」
「ガリガリ」
「根元がおれてる」
「切れてる」
 
膨潤、ビビり毛、断毛などとも呼ばれていますね。
 
 

なぜサロンによって違うのか、、

 
 

 
 

これが難しさなんです!手術と同じで人数と経験も必要なんです。
単純にたくさんのくせ毛の種類とたくさんの髪の状況を見分けることができる能力なんです!!
 
 

 
 

講習会で方法を教わったり、メーカーさんが新しい薬剤を持ってきてもらったところで、すぐに上達したり、良くなったりする技術ではないのです。
私達も専門にやってますから解るのですが・・笑
 
そんなたくさんの経験と知識を増やしながら何度も何度も考えていくことで遠方からご来店される方、ここのサロンじゃなきゃと言って頂いてます。
 
この文章をここまで読んで戴いているだけでも、みなさん苦い経験がある方なのではと思います。
転勤された方は、美容室を変えるのが怖いと言ってます。
サロンさんを紹介するのですが、転勤先からまたお電話を頂く方も少なくありません。
 
くせ毛が強い人や髪が長い人ほど悩みます。
 
自分の髪に詳しいからです。
 
私達なんかより、自分の髪に詳しい人もいます。
 
大切だからです。
 

では、これらの悩みに対してどのくらいの美容室や美容師さんができるのでしょうか?

縮毛矯正は時間がかかる施術です。
 
正直、いつも他県に転勤で行かれる方を紹介するサロンに困っています。
 
きちんと縮毛矯正をやっている美容師さんも知ってます。
 
でも少ないのです。
 
カットが上手な方はたくさんいますが、縮毛矯正が上手な方がお客様の数に対して少ないのだと思います。
 
当サロンでは、さらにいつまで縮毛矯正をすれば良いのだろう、、?
 
もう10年以上ストレートや縮毛矯正をかけている方の年間の回数が減る方法をご提案できたり、中にはかけなくて良くなった方もたくさんおります。
 
それが、頭皮からのケアです!!
まだまだ知らない方が多い技術ですが、定期的に行うことで、確実に結果へと結びついていきますよ。
 
悩んでいる方とご相談ある方はこちらまで
 
 

info@aura2007.com

 
 
*メールでの簡単な診断ですので料金は頂いておりません。
 
札幌市以外の方も気軽にどうぞ(^○^)
最近は、髪の写真2枚と頭皮の写真をメールで一緒に送って頂き返信してます。 
顔はどちらでも大丈夫です笑
 
できれば、見えてる方がわかりやすいですが・・。
サロンワークや講習などもしてますので、返信に多少時間がかかるかもしれませんが必ず返信しますので☆
 
 
 
auraでの頭皮ケアをご希望のお客様は
 
 
 
【極上】パーソナルトリートメント&スチームスパ
 
 
をはじめにしてみてはいかがでしょうか?
 
 

 ネット予約

 
 
皆さんの髪がきれいになることを願っております。
 
 
*メールでの簡単な診断ですので料金は頂いておりません。
 
札幌市以外の方も気軽にどうぞ(^○^)
最近は、髪の写真2枚と頭皮の写真をメールで一緒に送って頂き返信してます。 
顔はどちらでも大丈夫です笑
 
できれば、見えてる方がわかりやすいですが・・。
サロンワークや講習などもしてますので、返信に多少時間がかかるかもしれませんが必ず返信しますので☆

縮毛矯正の真実とは、、

 

 
 
☆髪の負担が減り、あまりダメージ感はでません☆
 

今の縮毛矯正は、髪質により使用する薬剤の種類が違うことが解り、くせ毛により髪に反応する薬剤が違いますので、力を最小限でくせ毛をとることができるようになりました。
あとは、薬剤の浸透を上げるトリートメント剤や髪の構造がより詳しく解ることで蒸したり、熱処理を大切にすることでさらに良いものへとなっております。
では、何が違うのかなぁ・・?
 
 

 

 
と思っている方も多いので詳しくお伝えしていきますね。
もともと縮毛矯正は、美容室の施術において薬剤や処理剤の性能差も関係しますが、大部分のダメージ原因は適切な薬剤選び、処理剤の塗布方法、残留アルカリや残留薬剤の除去ができていないなどが問題です。
 
これは、10年以上前から変わっておりません!!
 
あとは、アイロンの時に熱処理のやりすぎですね。
これをしてしまうと髪が乾燥してしまい、水を弾く髪(撥水)になるので乾いたときには髪がパサパサになるのです。
高温のアイロンでなんどもかけたり、必要以上の回数も注意です。
 
ですので、これらを気をつけて行うことができれば本来お客様が不快に思うような髪にはならないのです。
 
例をあげてみると、
 
「チリチリ」
「バサバサ」
「ポワリーン」
「ふわっふわっ」
「ガリガリ」
「根元がおれてる」
「切れてる」
 
膨潤、ビビり毛、断毛などとも呼ばれていますね。
 
 

なぜサロンによって違うのか、、

 
 

 
 

これが難しさなんです!手術と同じで人数と経験も必要なんです。
単純にたくさんのくせ毛の種類とたくさんの髪の状況を見分けることができる能力なんです!!
 
 

 
 

講習会で方法を教わったり、メーカーさんが新しい薬剤を持ってきてもらったところで、すぐに上達したり、良くなったりする技術ではないのです。
私達も専門にやってますから解るのですが・・笑
 
そんなたくさんの経験と知識を増やしながら何度も何度も考えていくことで遠方からご来店される方、ここのサロンじゃなきゃと言って頂いてます。
 
この文章をここまで読んで戴いているだけでも、みなさん苦い経験がある方なのではと思います。
転勤された方は、美容室を変えるのが怖いと言ってます。
サロンさんを紹介するのですが、転勤先からまたお電話を頂く方も少なくありません。
 
くせ毛が強い人や髪が長い人ほど悩みます。
 
自分の髪に詳しいからです。
 
私達なんかより、自分の髪に詳しい人もいます。
 
大切だからです。
 

では、これらの悩みに対してどのくらいの美容室や美容師さんができるのでしょうか?

縮毛矯正は時間がかかる施術です。
 
正直、いつも他県に転勤で行かれる方を紹介するサロンに困っています。
 
きちんと縮毛矯正をやっている美容師さんも知ってます。
 
でも少ないのです。
 
カットが上手な方はたくさんいますが、縮毛矯正が上手な方がお客様の数に対して少ないのだと思います。
 
当サロンでは、さらにいつまで縮毛矯正をすれば良いのだろう、、?
 
もう10年以上ストレートや縮毛矯正をかけている方の年間の回数が減る方法をご提案できたり、中にはかけなくて良くなった方もたくさんおります。
 
それが、頭皮からのケアです!!
 
 

 
 

まだまだ知らない方が多い技術ですが、定期的に行うことで、確実に結果へと結びついていきますよ。
 
頭皮からお手入れをすることで、髪質が本当に良くなります。
 
1日、2日では効果は出ませんが、半年続けるだけくせ毛が扱いやすくなります。
 
ヘッドスパなどは本来リラクゼ―ションだけではなく、頭皮のバランスをよくしていくことで、髪と頭皮をきれいにしていきます。
 
 
 
悩んでいる方とご相談ある方はこちらまで
 
 

info@aura2007.com

 
最近は、髪の写真2枚と頭皮の写真をメールで一緒に送って頂き返信してます。 
顔はどちらでも大丈夫です笑
できれば、見えてる方がわかりやすいですが・・。
 
サロンワークや講習などもしてますので、返信に多少時間がかかるかもしれませんが必ず返信しますので☆
 
 
 
auraでの頭皮ケアをご希望のお客様は
 
 
【極上】パーソナルトリートメント&スチームスパ
 
 
をはじめにしてみてはいかがでしょうか?
 

 ネット予約

 
カウンセリングもきちんと行いますのでお悩みもお聞きします。
 
 
皆さんの髪がきれいになることを願っております。
 
 
 

 

 札幌市円山、西28丁目の美容室アウラ
〒0640824
札幌市中央区北4条西26丁目5−19第10藤栄ビル1F
平日10:00〜20:00 土日祝10:00〜19:00 
地下鉄:『西28丁目駅』徒歩1分
車:北5条通り沿い 駐車場4台あり

 
  
 
011-398-7637