頭皮のかゆみとは?

 

かゆみの原因は3種類に分けましょう

今の頭皮を確認してから考えていくことが大事です。同じかゆみでも人により原因が違いますので、もちろん使用するシャンプー剤なども違いますよ(^^)よく市販などでかゆみ予防のシャンプーなど書いてある商品がありますが、症状を確認して選ばないと悪化する場合もかなり確認しております。
 
○乾燥
○オイリー
○敏感
 
一部分だけ気になるなど、2つ以上の症状をお持ちの方(混合肌など)お悩みのお客様は正直1本のシャンプー剤だけでは難しい場合もあります。基本的にはカウンセリングが必要ですが、よく原因となる症状を5つにまとめてみましたので参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

☆髪質にあわせたケアと保湿が大事☆

 
 

かゆみの原因は頭皮の状況により違いますので、まずは頭皮をチェックしましょう!!

 

1,汚れなどがしっかり落とせていない

 

2,頭皮が乾燥している

 

3,シャンプー剤があっていない

 

4,ストレスや睡眠不足がある

 

5,オイル、トリートメントを毎日つけている

 

 
 

1,汚れなどがしっかり落とせていない

 
この悩みによく質問されるのは、毎日洗った方がいいのですか?

答えは汚れているときは洗った方がよいです。ただし、シャンプーをお選ぶときに洗浄力が強いものを使用すると必要以上に洗いすぎてしまい、頭皮に負担がかかることもあるので注意しましょう。
 
髪の洗い方の基本
 
○最初のお湯洗いは2分しましょう。
○シャンプー剤はよく泡立てましょう。
○シャンプー後、しっかりすすぎましょう。
○トリートメント、コンディショナーはしっかりながしましょう。
 
これでもニオイがするときには汚れではなく、酸化などの原因の可能性も出てきますので、専用のシャンプー剤(抗菌系)が必要になりことがあります。
 
ジャムゥレーベル スキャルプクレンジング
 
もしくは、油の取りすぎなどの食生活も重要になってきます。身体は油分を摂りすぎることで体外に分泌することが考えられますので注意が必要です。
 
 

2,頭皮が乾燥している

 

頭皮の保湿が大事です。お顏で考えて下さい。
お顔が乾燥するとどうしますか?化粧水などを使いますよね。
頭皮も同じように水分を与えることで鎮静効果により、かゆみも収まります。
 
ジャムゥレーベル スキャルプローション
 
あとはシャンプー剤が強い可能性と冬などは乾燥しやすいので洗いすぎも考えられます。
すでに乾燥してるので、基本的に洗浄するだけでも乾燥することもあります。
傷口にもしみずらいシャンプー剤などやさしいシャンプーがおすすめです。
 
敏感肌シャンプー
 
 

3,シャンプー剤があっていない

 

ずっと使用しているとシャンプーが合わなくなったという相談を受けます。
正しいようで正しくないです。こちらもお顔で考えてみると常にお顔は同じ状態ではないですよね。吹き出物ができたり、寝不足で影響がでたりします。髪と頭皮も季節やお客様の生活習慣で絶えず変化していきます。
 
 
シャンプーも1本1本目的が違います。
 
○洗うシャンプー
○整えるシャンプー
○優しいシャンプー
 
など髪と頭皮と確認しながら使用してみてはいかがでしょうか?
2本くらい目的に合わせて使用することでその日によりシャンプーを変えてみたりすることもお勧めします。頭皮の状態が整うとかゆみも減っていきます。
 
 

4,ストレスや睡眠不足がある

 

ストレスは女性にとって天敵かもしれません。現代社会では難しいかもしれませんがリフレッシュを心がけることが大切ですね。
お店では新しい仕事をがんばる女性や夜にホッとゆったりできるような香りのシャンプーもお勧めしてますよ。
 
睡眠不足も髪と肌の敵です。最近の研究では寝ているときに脳から老廃物などがデトックスされることもわかってきております。
夜10時から2時までの質のよい睡眠時間はお勧めですのでアロマオイルでリラックスするのも良いですね。
 
 

5,オイル、トリートメントを毎日つけている

 

まずは毎日髪につける必要があるのか、ないのかを考えましょう。色々な考え方がありますが、基本的には必要な時に必要な分をつけることが大切です。毎日使用しても必ず良くなるものではありません。
 
特にオイル系は保湿力に優れているものが多くケア効果が高いので、毎日つけると過剰な保湿になり油分過多になることもあります。そして、過剰になったオイルが原因で紫外線とドライヤーやアイロンの熱により酸化してしまい、かゆみの原因にもなりニオイの原因にもなることがありますでご注意ください。
 
次にトリートメントですがこちらも毎日はお勧めしません。オイル同様に基本は週2回~3回程度でよいのではないでしょうか。これらの症状を改善していくとかゆみが治まるケースもかなり確認してます。
 
それでも改善されない場合は、プロまたはお医者さんにご相談することをお勧めしております。
 
 
 

頭皮がかゆいのですが・・?

 
 

かゆみの原因は3通り!

今の頭皮を確認してから考えていくことが大事です。同じかゆみでも人により原因が違いますので、もちろん使用するシャンプー剤なども違いますよ(^^)
 
よく市販などでかゆみ予防のシャンプーなど書いてある商品がありますが、症状を確認して選ばないと悪化する場合もかなり確認しております。
 
○乾燥
○オイリー
○敏感
 
一部分だけ気になるなど、2つ以上の症状をお持ちの方(混合肌など)お悩みのお客様は正直1本のシャンプー剤だけでは難しい場合もあります。
 
基本的にはカウンセリングが必要ですが、よく原因となる症状を5つにまとめてみましたので参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

☆髪質にあわせたケアと保湿が大事☆

 
 

かゆみの原因は頭皮の状況により違いますので、まずは頭皮をチェックしましょう!!

 

1,汚れなどがしっかり落とせていない
2,頭皮が乾燥している 
3,シャンプー剤があっていない 
4,ストレスや睡眠不足がある 
5,オイル、トリートメントを毎日つけている

 

 

1,汚れなどがしっかり落とせていない

 
この悩みによく質問されるのは、毎日洗った方がいいのですか? 答えは汚れているときは洗った方がよいです。 ただし、シャンプーをお選ぶときに洗浄力が強いものを使用すると必要以上に洗いすぎてしまい、頭皮に負担がかかることもあるので注意しましょう。

 
【髪の洗い方の基本】
○最初のお湯洗いは2分しましょう。
○シャンプー剤はよく泡立てましょう。
○シャンプー後、しっかりすすぎましょう。
○トリートメント、コンディショナーはしっかりながしましょう。
 
これが大切です。
 
これでもニオイがするときには汚れではなく、酸化などの原因の可能性も出てきますので、専用のシャンプー剤(抗菌系)が必要になりことがあります。
 
ジャムゥレーベル スキャルプクレンジング
 
もしくは、油の取りすぎなどの食生活も重要になってきます。身体は油分を摂りすぎることで体外に分泌することが考えられますので注意が必要です。
 
 

2,頭皮が乾燥している

 

頭皮の保湿が大事です。お顏で考えて下さい。お顔が乾燥するとどうしますか?化粧水などを使いますよね。頭皮も同じように水分を与えることで鎮静効果により、かゆみも収まります。
 
ジャムゥレーベル スキャルプローション
 
あとはシャンプー剤が強い可能性と冬などは乾燥しやすいので洗いすぎも考えられます。すでに乾燥してるので、基本的に洗浄するだけでも乾燥することもあります。傷口にもしみずらいシャンプー剤などやさしいシャンプーがおすすめです。
 
敏感肌シャンプー
 
 

3,シャンプー剤に原因の可能性も

 

ずっと使用しているとシャンプーが合わなくなったという相談を受けます。正しいようで正しくないです。こちらもお顔で考えてみると常にお顔は同じ状態ではないですよね。吹き出物ができたり、寝不足で影響がでたりします。髪と頭皮も季節やお客様の生活習慣で絶えず変化していきます。
 
シャンプーも1本1本目的が違います。
 
○洗うシャンプー
○整えるシャンプー
○優しいシャンプー
 
など髪と頭皮と確認しながら使用してみてはいかがでしょうか?2本くらい目的に合わせて使用することでその日によりシャンプーを変えてみたりすることもお勧めします。頭皮の状態が整うとかゆみも減っていきます。
 
 

4,ストレスや睡眠不足がある

 

ストレスは女性にとって天敵かもしれません。現代社会では難しいかもしれませんがリフレッシュを心がけることが大切ですね。お店では新しい仕事をがんばる女性や夜にホッとゆったりできるような香りのシャンプーもお勧めしてますよ。
 
睡眠不足も髪と肌の敵です。最近の研究では寝ているときに脳から老廃物などがデトックスされることもわかってきております。夜10時から2時までの質のよい睡眠時間はお勧めですのでアロマオイルでリラックスするのも良いですね。
 
 

5,オイル、トリートメントを毎日つけている

まずは毎日髪につける必要があるのか、ないのかを考えましょう。色々な考え方がありますが、基本的には必要な時に必要な分をつけることが大切です。毎日使用しても必ず良くなるものではありません。
 
特にオイル系は保湿力に優れているものが多くケア効果が高いので、毎日つけると過剰な保湿になり油分過多になることもあります。そして、過剰になったオイルが原因で紫外線とドライヤーやアイロンの熱により酸化してしまい、かゆみの原因にもなりニオイの原因にもなることがありますでご注意ください。
 
次にトリートメントですがこちらも毎日はお勧めしません。オイル同様に基本は週2回~3回程度でよいのではないでしょうか。
 
これらの症状を改善していくとかゆみが治まるケースもかなり確認してます。それでも改善されない場合は、プロまたはお医者さんにご相談することをお勧めしております。
 
 
 

この記事を読んだ人にオススメの縮毛矯正関連記事