Unruly hair

いつまで縮毛矯正をかけるのか?

 

 思いきって縮毛矯正を卒業しませんか。 

くせ毛が悩みなのもわかります。かけると楽になるのもわかります。でも定期的にかけるのがやはり大変ですよね。でも、いつまでかければいいのかなとも考えますよね。
 

ミスターハビット/低温縮毛矯正/スピエラ縮毛矯正/ストカール
ナノケア縮毛矯正/プラチナ縮毛矯正//リペアリフレイン/リシオ
酸性ストレート 

 
など、みなさん色々とかけてきたと思います。うまくくせ毛と付き合う方法も考えてみませんか?auraに通って頂いているお客様でストレートパーマや縮毛矯正をやめた方もたくさんおります。
 
その他、前髪だけストレートにしたり、顏周りだけの縮毛矯正やストレートも行っております 。
 

ではどんな方法をしていくのか、、

それは頭皮からケアしていくことです。。まだまだ知られておりませんが、頭皮ケアをすると、髪質が良くなります。くせ毛・細毛・白髪・うねりなど色々な悩みや症状はありますが、頭皮からお手入れすることで劇的に良くなります。最近では、ヨガやピラティス、食事など基本から改善していくことや内面からきれいにしていくものが流行ってきております。

 
髪も同じです。基本が大事です。 頭皮(地肌)をまずはきれいにしなければ、髪もきれいになりません。 女性はホルモンのバランスやストレスなどが髪に影響します。 男性より影響します。
 
最近ではそのようなケースも多く、頭皮に栄養や水分が少ない方も増えているのが現状なんですよ。それにともない、かゆみやフケさらには炎症などおきてるケースもあります。
 
しかし、頭皮は皆さんあまりみえません。赤くなっていても気づかない人がほとんどです。顏はすぐ気づき処置しますが、頭皮はしない方がほとんどです。ほんとうにトラブルになった場合はかなり前からサインはでています。
 
ですので、顏や体調に症状が出たときは、頭皮にも影響がでている可能性があるのではと考えて頂けると良いと思います。
 

では何をすればよいのでしょうか。

 

まずは、頭皮を清潔にしましょう。但し、汚れを落し過ぎてもダメなんですよ。
 
 
 

頭皮を保湿しながら潤いを与えます。しっかり頭皮の土台を作ります。

 
 
髪の毛のケアも重要ですが、頭皮に栄養を与えることが重要です。 簡単なマッサージも必要です。
 
 

最後の〆!頭皮の保湿タイム、、。保湿は蒸しタオルも効果的!

 
 このようなケアを続けていくことで、髪は本当に良くなっていきます。
 

・auraでは、マッサージ方法
・家でのケア方法

頭皮や1人ひとりのくせ毛について、適切にお答えします。頭皮とくせ毛はお客様により全く違いますので、カウンセリング後でなければどのようにするかを提案できません。オイリー肌と敏感肌では、汚れの落とし方が違いますのでシャンプー剤が違うのです。
 
使用する薬剤やケア商品なども同じです。無添加だから、オーガニックだから、、ノンシリコンだから、、ではなく、ご自身にあわせた、自分自身に合わせたケア方法に1から改善してみませんか?
 
きっと今までとは違う何かがあると思います。頭皮の正しいケア方法で髪質からきれいにしてみてはいかがでしょうか。
 
 
 

この記事を読んだ人にオススメの縮毛矯正関連記事