髪が細くなっている気がする・・

 
 
  

マッサージと頭皮の保湿が大事

 
加齢とともに細くなってきたり、トップのボリュームが気になりますよね。正しいヘッドマッサージや頭皮ケアで本当に良くなりますよ。まずは頭皮が硬い方は、柔らかくなるようにしっかりマッサージしましょう。そして生え際から後頭部へ老廃物が流れるようにしましょう。そして本当に頭皮に弾力の出る頭皮専用ローションで保湿しましょう。
 
 

蒸しタオルなども効果的

 

 

頭皮がぶよぶよと柔らかい方は、しっかりマッサージしましょう。このタイプの方はマッサージしてもあまり気持ち良くありませんが、実は一番効果的です。そして本当に頭皮のハリコシが良くなる頭皮専用ローションで保湿しましょう。
 
簡単なこのような方法をふまえて、ご自分の髪質にあわせたケア方法に間違いはありませんか??様々な情報はありますが、ご自分の髪質にあわせたマッサージやケア方法に間違いはありませんか??

よくお客様から私にはこれは合わない、これは合う!!という話をお聞きします。好みなどもありますが間違いの可能性もありますの注意が必要です。
(アレルギー反応は別です)
 
頭皮ケアを10年以上行ってきて、1人ひとりの髪質に合わせたケア方法でその方に合わせることで効果も現れます。くせ毛専用とか、はり・コシ専用の商品とか、何々配合ではなく、お客さまの頭皮と髪をみて何が必要で今の状況がどうなっているかお伝えするからです。
 
同じ髪と頭皮のお客様がいたと仮定しても、普段使用しているシャンプーやケア剤により髪や頭皮が全然違うのです。髪と頭皮の触診+髪を濡らすことによりたくさんの情報を得ることができるのです。本当かな〜?と思うかも知れませんが本当ですよ( ^ ^ )
 
 

髪にはストレスや疲れも関係が!

 
 
 

あまり知られていませんが、とても関係があるのですよ。そもそも髪の毛は血流不足やリンパの流れが滞ることで髪痩せにつながり、細毛や薄毛、白髪の原因になります。
 

ストレスや疲れを改善するのはなかなか難しいですが、予防として自分が心地よいと感じるアロマオイルでリラックス効果を高めること、夜10時〜2時に質の良い睡眠をとる、朝日差しを浴びる、軽いウォーキング、朝ごはんを食べるなど規則正しい生活も大切です。

 

ストレス解消には、セロトニン

 

 
代表的な食べ物には、バナナ、大豆、チーズです。ビタミンB6、トリプトファンを脳内に運び、吸収しやすくしてセロトニン神経を活発化します。炭水化物を合わせて摂れる食品がオススメです。 過度のダイエットは髪にも影響が出ますので注意です。
 
 

抜け毛の予防方法とは

サロンでおこなう方法で一番重要な方法はヘッドマッサージ!そうヘッドスパです。即効性がないように思われている方も多いと思いますが、リンパを流して筋肉をほぐしていくだけでも1度の施術で効果がでる人も多いです。
 
むくみやカチコチに緊張した頭皮を一度ほぐしていくこともとても大切です。
 

 

髪が細くなっている気がするのですが・・?

 
 
  

☆マッサージと頭皮の保湿が大事☆

 

加齢とともに細くなってきたり、トップのボリュームが気になりますよね。正しいヘッドマッサージや頭皮ケアで本当に良くなりますよ。まずは頭皮が硬い方は、柔らかくなるようにしっかりマッサージしましょう。そして生え際から後頭部へ老廃物が流れるようにしましょう。そして本当に頭皮に弾力の出る頭皮専用ローションで保湿しましょう。
 

 
 

【頭皮が硬い方】

柔らかくなるようにしっかりマッサージしましょう。そして生え際から後頭部へ老廃物が流れるようにしましょう。そして本当に頭皮に弾力の出る頭皮専用ローションで保湿しましょう。蒸しタオルなども効果的です。
 

【頭皮がぶよぶよと柔らかい方】

しっかりマッサージしましょう。このタイプの方はマッサージしてもあまり気持ち良くありませんが、実は一番効果的です。そして本当に頭皮のハリコシが良くなる頭皮専用ローションで保湿しましょう。
簡単なこのような方法をふまえて、ご自分の髪質にあわせたケア方法に間違いはありませんか??様々な情報はありますが、ご自分の髪質にあわせたマッサージやケア方法に間違いはありませんか??

頭皮ケアを10年以上行ってきた私達は、1人ひとりの髪質に合わせたケア方法でその方に合わないことがまずありません(アレルギーは別です)
お客さまの頭皮と髪をみて何が必要で今の状況がどうなっているかお伝えするからです。
同じ髪と頭皮のお客様がいたと仮定しても、普段使用しているシャンプーやケア剤により、全然違うのです。髪と頭皮の触診+髪を濡らすことによりほとんどの情報を得ることができるのです。本当かな〜?と思うかも知れませんが本当でよ。一度、カウンセリングをお勧め致しております
 
 

実はストレスや疲れも関係があるんですよ!

 

 

あまり知られていませんが、とても関係があるのですよ。そもそも髪の毛は血流不足やリンパの流れが滞ることで髪痩せにつながり、細毛や薄毛、白髪の原因になります。ストレスや疲れを改善するのはなかなか難しいですが、予防として自分が心地よいと感じるアロマオイルでリラックス効果を高めること、夜10時〜2時に質の良い睡眠をとる、朝日差しを浴びる、軽いウォーキング、朝ごはんを食べるなど規則正しい生活も大切です。
 
 

ストレス解消とセロトニン

 
 

 

代表的な食べ物には、バナナ、大豆、チーズです。ビタミンB6、トリプトファンを脳内に運び、吸収しやすくしてセロトニン神経を活発化します。炭水化物を合わせて摂れる食品がオススメです。

 

過度のダイエットは髪にも影響が出ます。